SEIKINファームでは、落ち葉と土をサンドし、乳酸菌原液を混ぜて堆肥を作るコンポスト実験を始めました。

「乳酸菌でふかふかな土を作っておいしい野菜を作ろう!」と思いやってみることにしました。

土を入れて踏み固めて、発酵しやすいように水をかけていきます。

乳酸菌入りの液も入れます。

最後は雨水が入らないように蓋をして1週間寝かせておきます。

●1週間後

温度を測定してみると温度は28℃。外気温は11℃でした。

しっかり発酵していることが分かります!ここまでは順調のようです。

また混ぜて、寝かせてを繰り返して堆肥実験を継続していきます。

こうご期待!!